最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

2011年11月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 今やCIAもペンタゴンも、そしてメーソンやイルミナテイの仲間内で陰陽に分かれ抗争が起きている?

    社会情勢 - コメント(0) - 2011/11/17

    唖蝉坊の日記さんより<一部抜粋>♦今やCIAもペンタゴンも、そしてメーソンやイルミナテイの仲間内で陰陽に分かれ抗争が起きていると聞いています。邪悪な闇の帝国に内紛が生じているのです。間もなく原発の炉心のような核融合が起きるのではないでしょうか。多分、オバマ氏はライトワーカーの勢力にガードされていて、暗殺など出来ないような状況になっているのでしょう。♦別の情報によると、間もなくNESARA...

  • 2012年の黙示録より

    ユダヤと戦って世界が見えた   白人支配の崩壊と「二つのユダヤ人」  「ダンス・ウィズ・ウルブズ」が示したもの  アメリカ人、なかでも白人たちにとってアメリカ先住民族、彼らの言うインディアンとは、かつてのスペイン人たちが南米のインディオたちに抱いたと同じイメージであっただろう。野蛮きわまりない者たち、征服されてしかるべき者たちであった。それに拍車をかけたのが西部劇映画であった。  しかし今日つくられる...

  • 大好きな私達の国。

    詩 和歌 - コメント(0) - 2011/11/13

    これからどうなるのかなぁ・・・...

  • 笑いヨガというのがあるそうです。向精神薬は不要になりますよ。

    癌に有効 - コメント(0) - 2011/11/09

    今は、向精神薬が大量に売買されているそうですが、ほんとうに普通の神経の持ち主には暮らしにくいんじゃないかと思います。笑いヨガをご紹介しますね。<転載>肩凝り 頭痛 腰痛 効果抜群●体験会に参加した記者は、ひどい二日酔いがスッキリ“こんな時”だからこそ、心身ともに元気になることがしたい。「笑いヨガ 」というものがあると聞き、まずは体験会に参加してみた! 場所は、東京・春日の「文京シビックセンター」。ここ...

  • 論語の説く「まごころからの思いやり」は、 我が国の国柄を深めてきた。

    子供の心 - コメント(0) - 2011/11/08

    ■■ Japan On the Globe(546)■ 国際派日本人養成講座 ■■■■ 国柄探訪:『論語』が深めた日本の国柄 ~ 岩越豊雄著『子供と声を出して読みたい「論語」百章』 『論語』の説く「まごころからの思いやり」は、 我が国の国柄を深めてきた。■1.孔子の喜びに弾んだ肉声■ 「孔子は、その思想が当時の為政者に入れられず、不遇の人生 を歩んだ人だ」と思っていたのだが、実は「...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。