最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

2013年07月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 地震が心配です。8月初めの占いが待たれます。

    T r u t h & I n t e g r i t y ★ 様より、<一部転載>2013年7月のメッセージまずは、日本の社会面についてです。国の権力の上層部は、なんとも胡散臭い、不誠実さを意味する「逆行中の海王星」であり、ハウス内にハプニングの「天王星」が入っていました。選挙を控えているためでしょうか、政権交代でなりを潜めていた権力層の負の部分が密かに活動を開始している気配があります。現政権内でも出自を偽り成り済まししている人物...

  • 最後の言葉   

    詩 絵 歌 - コメント(0) - 2013/07/20

     おまけ...

  • 黙示録の時代に生まれた私達を照らす大きな松明。大摩邇(おおまに) 様。多謝。

    雑記 - コメント(0) - 2013/07/13

    大摩邇(おおまに)様ひふみ神示を紐解く前に、高橋信次先生の著書と超巨大「宇宙文明「の真相を読んでおくことを御薦めします。(ひふみ神示を読まれていてもいいです) それは、3つが謎解きのヒントを互いに知らせ合っているからです。集約したサイトお便り紹介です。13・4・18 http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1771337.html 『超巨大宇宙文明の真相』読書録 ー1 http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1...

  • 日月神示 抜粋してみました。 (自分の気づきのために)

    子供の心 - コメント(0) - 2013/07/10

    日月神示の時節を読むの「狼尊」様。梶原流数霊術の「梶原」様、大摩邇(おおまに)「月は盈つとも虧くるとも」様他から選びました。「人々が神に目ざめないと、わしが死んでから三代目か四代目になったら、たいへんなことに(人間の姿、感情を持った子供が殆ど生まれなく)なる。それがわしは、本当に一番心配なんだ」------------------------------------------------------------------------------------- 上(うえ)、中(な...

  • 三分も助ける身魂がないぞよ  

    なわのつぶや記様から「大本神諭」というのを見つけました。重要な所を<一部転載>させて頂きます。■大正6年旧11月23日(以下同じ)  至仁至愛大神(みろくさま)の御出現(おでまし)になる時節がまいりて、明治25年から変性男子(へんじょうなんし=出口ナオ)の身魂に手と口とで知らさしてありたことが、実地に出てくるぞよ。今まで良きことをいたしてきた身魂は、良きことが出てくるなり、悪いことをいたした身魂は、...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。