最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
165:マーチン・ルーサー・キング・ジュニア by サブリナ on 2011/10/22 at 21:22:40

「歴史にはこう記されるだろう。この変革の時代において、もっとも悲劇的であったのは、 悪人たちの辛辣な言葉や暴力ではなく、善人たちの恐ろしいまでの沈黙と無関心であった」 マーチン・ルーサー・キング・ジュニア


▼このエントリーにコメントを残す

2011・11・11  何か日本にあるのだろうか?

政治経済のリアルワールド~梅澤くんでも解る世界事情~



<一部転載>

ユーチューブ動画のタイトルには2011 Illuminati Predicts 11/11 Japan Disaster in the movie Knowing!!
(イルミナティは2011年11月11日の日本での災害を映画「ノーイング」で予告!!)
となっています。

動画の途中の字幕

Japans cooling reactors did malfunction (日本の冷却炉では誤作動が起きた!)??

and lots of radiation is still leaking!( そして放射能の多くはまだ漏れている!)

そして、日本が最初! 3月11日

もちろん、この映画は3.11災害より以前に封切られたものです。

唖蝉坊の日記
「世が変りたら、天地光り、人も光り、草も光り、石も物心に歌うぞ」という日月の一節が、ゲリー・ボーネルの「光の12日間」というアカシック情報と全く同じであることを思いだし肌が粟立つのを覚えました。

ゲリー・ボーネルは1999年に「光る12日間」( Twelve Days of Light/The Photon Field)という本を出していますが、その中で「人間の意識は13000年ごとに合一(ユニテイ)と分離(セパレーションン)の間を行ったり来たり振り子のように揺れて来たのだが、2001年からまたその時を迎え、最終仕上げが2011年10月28日から始まり、2012年12月23日ころまでに様々なイベントが起きるというのです。

それはコルマン・インデックスでも同じです。サ・ルーサなどの情報によれば10月28日から11・11・11までに何かが起きると言っていますが、多分これと同様のことを言っているのではないかと類推しているのですが、確かなことは判りません。




関連記事
コメント
165:マーチン・ルーサー・キング・ジュニア by サブリナ on 2011/10/22 at 21:22:40

「歴史にはこう記されるだろう。この変革の時代において、もっとも悲劇的であったのは、 悪人たちの辛辣な言葉や暴力ではなく、善人たちの恐ろしいまでの沈黙と無関心であった」 マーチン・ルーサー・キング・ジュニア


▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。