最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
231: by アルト on 2012/08/27 at 10:16:49

白人至上主義のロックフェラーが有色人種の昭和天皇には召使のように恭しく接遇したのはなぜですか?

232: by サブリナ on 2012/08/27 at 23:16:08

こんばんわ。^^;渡鬼のピン子さんか家政婦は見たの市原さんか、という人種の私がお答えすることですので、低レベルですが・・・

当時の日本人には一切の情報がなく、「鬼畜米英・日本は神国・一億玉砕・欲しがりません勝つまでは」などなどのスローガンのもと、本当に沖縄戦でも、樺太千島での戦いでも、命がけで抵抗していたのです。
http://blog.zaq.ne.jp/shibayan/
その頃の日本人は本当に高貴な素晴らしい文化を持っていた民族であって、さらに修身教育により、磨きをかけられて世界を支配しようとする人々にとってはまことに厄介な民族だったのだろうと思います。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1269.html

いま、韓国の人々が、自分の国の前庭と思うほどの距離にある竹島(魚釣り島)を守ろうと我を忘れて行動する姿から感じるものってあるとおもうのですが、異民族の人々を自分達の意見に従わせる難しさって、交戦国の米国は充分すぎるほどにわかっていたのではないかと思います。

日本人にとっての心の中で一番大切な存在である天皇が国民の為に頭を下げて、国民を救うために自分の命はどうなってもよいと言ったと伝えられましたが、幼子のように天皇を慕う国民と、占領軍のマッカーサーに全てを預けた天皇に対しては、

やはり、それが、一番賢い方法だったのではないかと、考えられますね。どう思われますか?

外套を脱がすのに、北風を持ってするより、太陽を持ってするほうが、正しいということがわかっていたのではないでしょうか。
こんな答えでどうでしょう?

233: by サブリナ on 2012/08/31 at 21:43:47

青山繁晴さんが素晴らしいお話をしてくださっています。
歴史を知らずに、テレビや新聞だけで判断していては大変なことになりますね。

青山繁晴
「はい。えー、このラスクさんっていう人は、あの、歴史上非常に有名な人でですね、えー、このあと国務長官になりまして、非常に長い期間、国務長官をされたんで、ラスクさんて名前ご存知の方もいらっしゃると思いますね。で、そのラスクさんが当時は国務次官補だったんですけれども、これ公式な文書出しました。あの、ネット上でもご覧になれます。英文ですけれどね。そこに、趣旨として何が書いてあるかというと、ま、そこはアメリカであって非常にはっきりしたものの言い方をしてて、韓国は連合国側じゃないと。すなわち第二次世界大戦当時、韓国は日本とは戦っていませんと。ま、そもそも大韓民国自体が敗戦後、日本の敗戦後にできたものですけれどね。そして、従って、その、竹島は、一度も韓国の領土であったことがない、すなわち日本の領土であるっていう回答をしてですね、これ1951年の8月ですからその1カ月後に、サンフランシスコ講和条約の、調印になったわけです。そして、条約というのはこうやって調印されると、そのあと、実際に発効するまでに少し時間があるわけですね。この場合で言うと大体7カ月後ぐらいに、1952年4月28日に、サンフランシスコ講和条約が発効しました。すなわち日本は、ここで敗戦が終わったんです、本来。敗戦ここでおしまいです、67年続くんじゃなくて。日本が独立回復した。しかしこの間の、数カ月の間に、じゃあ韓国が何をしたかというと、このラスク書簡によってアメリカに否定されてしまったから、突如、やったのがこれだったんです。出して下さい」

青山繁晴
「だいたい、ここ北朝鮮ですよ。ね。それも、全部韓国にしちゃってですね、もう全く人為的にこうやって、線を勝手に引っ張って、その中に、竹島を韓国側に入れてしまったと。いわば、それにすぎないわけですね。で、従って、ま、あの、古文書の勉強も、とても大事なんですけれども、この、現代史だけで、十分に私たちの日本の正しさが、証明できるわけです。で、これをしたためにどうなったかというとですね、例えば、この隠岐の島ありますね。これあの、もちろん今、島根県の隠岐の島ですね。大阪から、わりと短時間で行くことできますよ、皆さん。で、その隠岐の島の、漁民の方々にとっては、この竹島ってのはとっても大事な漁場だったんですね。当時はまだメタンハイドレートは全く、誰も知りませんでしたが。でも漁場としては、例えば、あの、高価なアワビがたくさん獲れるっていうことで、こんな、海の上に線、引っ張られたって、意味が分かりませんから、当然、隠岐の島も含めて、たくさんの漁民の方が行かれてですね、その結果、韓国に、射殺されたり、大けがをされたり、あるいは韓国に連れていかれた人がたくさん出てですね、5人の死者を含む44人の死傷者が出てるっていうね、これあの、私たちが、あの、学校でほとんど教わらない歴史なんですね。しかし日本は戦争に終わったあとも、そのように不当に日本と戦争を戦ってない国に、昔の、例えば朝鮮王朝とは戦争ありましたよ、秀吉の時代などに。しかし第二次世界大戦では戦ってないのに、その結果として漁民、普通の漁民の方々が殺されるってことが、歴史上あったと。歴史上って言ったって、ついこないだですよ」

村西利恵
「そうですね」

青山繁晴
「その時の方々はまだ生きてらっしゃるんですからね。今日の、例えば、あの、敗戦記念の式典にも来られてるはずですからね。ということは、次に私たちが考えなきゃいけないのは、私たち日本の側が、今すぐやるべきことは、まず何よりもこれだということが分かりますね。これです」
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=3258



▼このエントリーにコメントを残す

虚空と君のあいだに

非常に面白いところを発見した。
今現在、何が起こっているのか皆目見当がつかなかったけれど、
今度からはすこしわかりそうです。
<転載>
 
まとめ記事 
 
ロスチャイルドVSロックフェラーとは何なのか?
 

 
ロスチャイルド派              ロックフェラー派
 
ロスチャイルド(金融支配)         Dロックフェラー(戦争屋)
+Jロックフェラー
 
原子力利権派                石油利権派
 
 
まあ、ここらへんをさらに説明。
 
ロスチャイルド派=仏系フリーメーソン(グラントリアン)
ロックフェラー派=米英系フリーメーソン
 
こうなっている。
「Jロックフェラー=スコティッシュメーソン(仏系=ロスチャイルド派)」である。
 
 
ロスチャイルドVSロックフェラーの源流【20090714】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/07/14/268
 
 
なぜ、こうなってるかは、ここらへん。
 
・仏系メソ=有色人種OK
 
・米英系メソ=×=アングロサクソン至上主義
 
そしてスコティッシュライトが、なぜJロックフェラーと重なるかというと、スコッチメソの機関紙の名前こそが「ニューエイジ」であるからである。
 
米英メソ=アングロサクソン至上主義=アメリカのキリスト教原理主義となっているわけで、そのWASP(ホワイトアングロサクソンr)の戦争屋という姿勢を批判する、「ニューエイジ=スピリチュアル」という構図だからである。
アメリカのニューエイジ派=Jロックフェラー。
 
 
そしてスコットランドという国自体が、アングロサクソンと対立した「スコット人の国」であるからね。
 
メソと尻のあいだに【20090803】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/08/03/285
 
 
このスコットランドとフランスを繋ぐ物こそが、テンプル騎士団=フランス系メーソンそのものである。
 
そしてスコットランドのシンボル=「スクーンの石」=エジプトからの系譜である。
 
 
 
さらにおおまかな区分けとしては、こんな感じ。【20090714】↑

ロスチャイルド派         ロックフェラー派
騎馬民族             海洋民族
スキタイ             シュメール
南ユダ王国            北イスラエル
欧州サックス混血         サマリア=シュメル混血
エジプト学派           メソポタミア学派
西方ミトラ エジプト       東方ミトラ(極東)ゾロアスタ
 
 
このミトラ教が、キリスト教、ユダヤ教を生んだものね。
 
ミトラ教が根本である その2 【20090528】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/05/28/225 
そのミトラ教の起源がエジプトなわけ。
 
アトンとアモンの崇拝の系譜 その1【20091207】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/12/07/571 
 
 
アトン=太陽神→アドナイ=ユダヤ教(出エジプト記=イクナートン革命=アメンホテップ4世)→ミトラ教→キリスト教(カトリック)。
 
アメン(セト悪神)=アモン=アミン=バール、
これは、ヒクソス(エジプトに侵入した外国人※アーリア人含む)によってできたものであり、アーリア=白人=印欧族=白人ゼウスとなって、プロテスタントで色濃くなる。
 
カトリック=本来のキリスト、本来のユダヤ人も有色人種である。
その部分を否定=白人として作り変えた事こそが、宗教改革であるわけ。
 
 
だから、プロテスタントには、『エジプト=有色人種』の部分を否定した部分が色濃いわけ。
聖母マリアの否定、それはホルスを抱くイシスの否定。アテン=アテナね。だから「黒いアテナ」って理論で暴露があったりとかね。

有色人種=奴隷と考える航海民族=ピューリタン=ロックフェラー系なわけ。今のアメリカのWASP、白人至上主義=キリスト教原理主義の土台がね。
 
 
それが、米英系メソ=有色人種の入会禁止に繋がる。

 
西方ミトラ=カトリックであり、カトリックと対立した科学探求サロンが本来のフリーメーソンであり、フリーメーソン=東方ミトラ回帰運動という見方でみることができる。
 
 
スコティッシュメーソンのシンボル、スクーンの石=エジプト太陽崇拝の石=ベンベン石であり、スコティッシュの運動=ニューエイジにも、明確にエジプトを意識している。
 
これが有色人種入会OKの仏系メソ&スコメソに繋がるわけ。
 
 
アメリカの源流の読み方【20090721】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/07/21/276 
 
ま、イルミナティ=グラントリアン(仏系メソ)=ロスチャイルド派のシンボルも、エジプトそのままなわけよ。
このエジプトを意識した系譜こそが、エジプト学派そのものなわけよ。
 
 
 
 
本来のユダヤ人=有色人種。
では、白人ユダヤ(アシュケナジーユダヤ)とは何なのか?
 
 
その前にもう一回整理。
 
ロスチャイルド派 
仏系&スコメソ (グラントリアン)
有色人種OK、
つまり、スファラディユダヤ=セム系含む黒髪ユダヤOK
無神論者OK=ニューエイジ(神の存在をなくした宗教)もその一つ
 
 
 
Dロックフェラー派
米英系メソ(アングロサクソン至上主義)
有色人種は入会ダメ
理想としてのアーリア主義=金髪白人主義
つまり、アシュケナジー=金髪ユダヤが理想。
無神論者の入会はダメ!!
 
 
ここが、2つのフリーメーソンの派閥と「有色人種をどう考えているか?」というとこでのロスチャ派とDロックフェラー派の区分けの根幹のとこね。
 
その重要な区分けのリトマス紙になるとこが、「エジプトを意識してるか?」=有色人種が文明と宗教の起源だと意識してるか?ってとこ。
 
旧約聖書(出エジプト記を含む)を悪魔が作った、新約聖書=神とするキリスト教原理主義は、エジプト=旧約聖書=有色人種の否定なわけよ。
 
 
 
さて、そこらへんがわかったとこで、アシュケナジー(金髪ユダヤ)ユダヤとは、白人ユダヤとは何なのか?ってことね。
 
まあ、それは、なりすまし&ハザール人改宗ユダヤ(国ごと改宗した偽ユダヤ人)=白人ユダヤなわけよ。
 
 
 
有色人種OKの黒髪ユダヤの総本山がグラントリアンであって、世界中の中央銀行は、このロスチャイルドとシンクレア家(スコティッシュ)に支配されているわけ。
 
その中心が、BIS(国際決済銀行)なわけ。中央銀行の中の中央銀行。
日本の中央銀行=日銀総裁も日本のスコティッシュメソの集会日の次の日に、発表されている。
 
半世紀以上前、この黒髪の方のユダヤ達が、「なりすまし、ハザール改宗白人ユダヤ」を追い出すという一大プロジェクトが実行された。
 
それこそが、ホロコーストね。
 
ヒットラー=ロスチャイルドの手先=黒髪であり、アーリア人=金髪などではない。
ナチ計画の立案者=ローゼンベルグ(ユダヤ特有の名前)であるわけ。
 
つまり、黒髪のユダヤが、「なりすまし&改宗金髪白人ユダヤ」を、既にアメリカに移民していたユダヤ(WASPだけど)と協力して追い出した=ホロコーストである。
 
だから、黒髪のヒットラーが「アーリア主義=金髪白人至上主義」を掲げていた=アベコベの理論になってるわけ。
これは、間逆の理論(黒髪のユダヤに都合のいいルール)=黒髪ユダヤにとって都合のいい逆差別を作ったわけでもあるね。
「アーリア主義=危険」だと。
 
そのための茶番劇=第二次世界大戦であって、ドイツはロックフェラーのスタンダードオイルに石油を貰って戦争してたわけ。
 
だから、大戦中や、それ以前の「満州=アシュケナジーユダヤ構想」が、日本であり、人は、それを日ユ同祖論として「親アシュケナジーユダヤ思想」=フグ計画とリンクしてるわけね。
 
 
そして、ナチス=戦争犯罪人は主にアメリカに流れ、『米英メーソン=有色人種=黒髪ユダヤの否定』の色彩が強くなったわけ。
 
大戦=ロスチャとロックの共同作業
 ↓
大戦後=ロスチャとロックの対立=黒髪ユダヤVSアングロサクソン至上主義。
 
 
共産主義とロックフェラー その1【20090313】
http://www.mkmogura.com/blog/2009/03/13/182 
 
つまり、戦後は戦争犯罪人達によるロスチャイルドへの反逆という形が多数出てくる。
アメリカのロックフェラー派の骨格=ハリマンが作ったのも、その流れ。
IGファルベンとか、ブッシュパパのお話とかもね。
 
日本で言うのなら、岸信介、児玉、笹川良一などのA級戦犯。(ロスチャが決めた)
それを釈放→手先としたのが、ロックフェラー系のCIA(前身OSSの中の米陸軍G2→GHQ情報参謀2部)で、いわゆる統一教会などの反共カルトなわけね。 
 
 
では、長ったらしい流れが、一段落ついたところで、ここらへんの区分けをしようか。 
 
ロスチャイルド側

米民主党 +Jロックフェラー
日本の反9条改正派を含める左翼すべて
反皇室思想が多い
反戦思想工作(帰化朝鮮人多し)
ホロン部とか反戦左翼
在日特権の維持
外国人参政権賛成
原子力推進派
日教組や一部の帰化朝鮮人と仲良くやってそうな人権団体や平和活動

陰謀一覧
ホロコースト、南京大虐殺、慰安婦(統一は霊感商法で慰安婦を使うが)フランス革命、
狂牛病、地球温暖化詐欺
 
中央銀行支配=日銀、旧大蔵省を含む
 
歴史的な鍵=GHQ民政局
東京裁判(A級戦犯の指定→岸など)、憲法草案(GHQ民政局長コートニー・ホイットニー准将)平和憲法=9条
労働組合=日教組、自治労なども含む。
 
IPR=共産主義ロックフェラー
「憲法9条を作り、共産党を育てたアメリカ」である。
労働組合委員サムエル・コンバースとかの話もね。

                           続きを読む 
 
関連記事
コメント
231: by アルト on 2012/08/27 at 10:16:49

白人至上主義のロックフェラーが有色人種の昭和天皇には召使のように恭しく接遇したのはなぜですか?

232: by サブリナ on 2012/08/27 at 23:16:08

こんばんわ。^^;渡鬼のピン子さんか家政婦は見たの市原さんか、という人種の私がお答えすることですので、低レベルですが・・・

当時の日本人には一切の情報がなく、「鬼畜米英・日本は神国・一億玉砕・欲しがりません勝つまでは」などなどのスローガンのもと、本当に沖縄戦でも、樺太千島での戦いでも、命がけで抵抗していたのです。
http://blog.zaq.ne.jp/shibayan/
その頃の日本人は本当に高貴な素晴らしい文化を持っていた民族であって、さらに修身教育により、磨きをかけられて世界を支配しようとする人々にとってはまことに厄介な民族だったのだろうと思います。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1269.html

いま、韓国の人々が、自分の国の前庭と思うほどの距離にある竹島(魚釣り島)を守ろうと我を忘れて行動する姿から感じるものってあるとおもうのですが、異民族の人々を自分達の意見に従わせる難しさって、交戦国の米国は充分すぎるほどにわかっていたのではないかと思います。

日本人にとっての心の中で一番大切な存在である天皇が国民の為に頭を下げて、国民を救うために自分の命はどうなってもよいと言ったと伝えられましたが、幼子のように天皇を慕う国民と、占領軍のマッカーサーに全てを預けた天皇に対しては、

やはり、それが、一番賢い方法だったのではないかと、考えられますね。どう思われますか?

外套を脱がすのに、北風を持ってするより、太陽を持ってするほうが、正しいということがわかっていたのではないでしょうか。
こんな答えでどうでしょう?

233: by サブリナ on 2012/08/31 at 21:43:47

青山繁晴さんが素晴らしいお話をしてくださっています。
歴史を知らずに、テレビや新聞だけで判断していては大変なことになりますね。

青山繁晴
「はい。えー、このラスクさんっていう人は、あの、歴史上非常に有名な人でですね、えー、このあと国務長官になりまして、非常に長い期間、国務長官をされたんで、ラスクさんて名前ご存知の方もいらっしゃると思いますね。で、そのラスクさんが当時は国務次官補だったんですけれども、これ公式な文書出しました。あの、ネット上でもご覧になれます。英文ですけれどね。そこに、趣旨として何が書いてあるかというと、ま、そこはアメリカであって非常にはっきりしたものの言い方をしてて、韓国は連合国側じゃないと。すなわち第二次世界大戦当時、韓国は日本とは戦っていませんと。ま、そもそも大韓民国自体が敗戦後、日本の敗戦後にできたものですけれどね。そして、従って、その、竹島は、一度も韓国の領土であったことがない、すなわち日本の領土であるっていう回答をしてですね、これ1951年の8月ですからその1カ月後に、サンフランシスコ講和条約の、調印になったわけです。そして、条約というのはこうやって調印されると、そのあと、実際に発効するまでに少し時間があるわけですね。この場合で言うと大体7カ月後ぐらいに、1952年4月28日に、サンフランシスコ講和条約が発効しました。すなわち日本は、ここで敗戦が終わったんです、本来。敗戦ここでおしまいです、67年続くんじゃなくて。日本が独立回復した。しかしこの間の、数カ月の間に、じゃあ韓国が何をしたかというと、このラスク書簡によってアメリカに否定されてしまったから、突如、やったのがこれだったんです。出して下さい」

青山繁晴
「だいたい、ここ北朝鮮ですよ。ね。それも、全部韓国にしちゃってですね、もう全く人為的にこうやって、線を勝手に引っ張って、その中に、竹島を韓国側に入れてしまったと。いわば、それにすぎないわけですね。で、従って、ま、あの、古文書の勉強も、とても大事なんですけれども、この、現代史だけで、十分に私たちの日本の正しさが、証明できるわけです。で、これをしたためにどうなったかというとですね、例えば、この隠岐の島ありますね。これあの、もちろん今、島根県の隠岐の島ですね。大阪から、わりと短時間で行くことできますよ、皆さん。で、その隠岐の島の、漁民の方々にとっては、この竹島ってのはとっても大事な漁場だったんですね。当時はまだメタンハイドレートは全く、誰も知りませんでしたが。でも漁場としては、例えば、あの、高価なアワビがたくさん獲れるっていうことで、こんな、海の上に線、引っ張られたって、意味が分かりませんから、当然、隠岐の島も含めて、たくさんの漁民の方が行かれてですね、その結果、韓国に、射殺されたり、大けがをされたり、あるいは韓国に連れていかれた人がたくさん出てですね、5人の死者を含む44人の死傷者が出てるっていうね、これあの、私たちが、あの、学校でほとんど教わらない歴史なんですね。しかし日本は戦争に終わったあとも、そのように不当に日本と戦争を戦ってない国に、昔の、例えば朝鮮王朝とは戦争ありましたよ、秀吉の時代などに。しかし第二次世界大戦では戦ってないのに、その結果として漁民、普通の漁民の方々が殺されるってことが、歴史上あったと。歴史上って言ったって、ついこないだですよ」

村西利恵
「そうですね」

青山繁晴
「その時の方々はまだ生きてらっしゃるんですからね。今日の、例えば、あの、敗戦記念の式典にも来られてるはずですからね。ということは、次に私たちが考えなきゃいけないのは、私たち日本の側が、今すぐやるべきことは、まず何よりもこれだということが分かりますね。これです」
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=3258



▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。