最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

笑いヨガというのがあるそうです。向精神薬は不要になりますよ。

今は、向精神薬が大量に売買されているそうですが、ほんとうに普通の神経の持ち主には暮らしにくいんじゃないかと思います。

笑いヨガをご紹介しますね。
<転載>
肩凝り 頭痛 腰痛 効果抜群●体験会に参加した記者は、ひどい二日酔いがスッキリ
“こんな時”だからこそ、心身ともに元気になることがしたい。「笑いヨガ 」というものがあると聞き、まずは体験会に参加してみた!
 場所は、東京・春日の「文京シビックセンター」。ここで「日本笑いヨガ協会」が月2回、体験会を行っているのだ。
 まず、男女の参加者20人前後がみんなスニーカーを履いた動きやすい格好で、ペットボトルの水を持参していたのに、戸惑った。「日本笑いヨガ 協会」の高田佳子代表(桜美林大学・加齢発達研究所客員研究員)が言う。
「笑いヨガは、1995年にインドのマダン・カタリア医師が生み出した健康法で、笑いの体操とヨガの呼吸法を組み合わせたもの。世界65カ国で行われています。冗談などで笑おう、というものではなく、“物理的”に笑うことによる体操なんです。だから結構汗をかきます。普段運動不足の人は、途中でバテてしまうこともあるんですよ」
 高田氏や、養成講座を受けた“笑いヨガリーダー”が、さまざまな場面を設定し、それに合わせてみんなで“アハハハハッ”と息を吐きながら笑う。
 たとえば、ハワイに行った気分で、「飛行機に乗ってアハハハハッ(両手を横に伸ばし室内をグルグル回りながら)」「アローハーと挨拶しながらアハハハハッ(アローのときに両手を大きく広げて胸を開き、次に上体を前に倒しながら笑う)」「フラダンスを踊りながらアハハハハッ」「旅行から帰ってクレジットカードの明細書を見て、その高額に驚きアハハハハッ」というようにだ。
 設定はその都度違い、最後はヨガの呼吸で息を整えて終了。適度に動くので、確かに汗をかき、喉が渇く。

●1カ月で10キロやせた人がいる減量効果も

                 続きを読む
関連記事
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。