最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
41:悪魔について by サブリナ on 2010/03/27 at 01:01:25

宇宙人の姿をとる低級霊ではないかと。
ここのリンク↓をお読みください。

44:悪魔のようなヒトラーの黒魔術が by サブリナ on 2010/05/13 at 01:49:52

死の直前に行われたという伝説が・・・http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha805.html
まさに、ナチスの意思を受け継いでいるかのように進み始めたその後の私たちの世界。

▼このエントリーにコメントを残す

キリスト教関係のブログには色々な情報がありますね。

マイケル・ドロズニンの聖書の暗号にこんな予言が封印されていました。

ハルマゲドンは幻である。
私はこの大きな幻を見るだろう
<解説>
ハルマゲドンは黙示録16章に書かれた世界最終戦争の記述のこと。
そして、それは幻であることが暗号によって記されている。
幻の意味するところはリアル、実物ではないこと。
すなわち、ハルマゲドンの戦いと聞いて、戦車や飛行機の戦いを想像するなら、
それは間違いであると語っているのである。


ハルマゲドンの意味する事は、実際の爆弾をともなう戦いというより、
ルルメギド:集会の丘:のことばとおり、集会や教会に関係する戦い。
具体的には、惑わされた終末のクリスチャンが大挙して、みことばに
堅くつく人々を攻撃する、戦いのこと。
そして、それは期せずして神とキリストへの戦いとなり、
背教のクリスチャンへ滅びをもたらす


そして、
なんと、驚いたことに、


携挙は、作られたもの
偽り者に対して滅び

<解説>

携挙というすばらしい教理すなわち、艱難の前にキリストが再臨して、
我々を都合良く上に挙げてくれるという「すばらしい話」は、
実は作り話であることを暗号は語る。
このようなよた話を信じ込む人々は、終末の惑わしに入り、
滅ぶ事も警告されている。


2010年4月12日
神はこの約束を守らない全ての人をその家から、働きから震う。
それは震われ、空となる。


という文字が、暗号の中に浮かび上がりました。
今、3月7日。 2010年4月12日まであと一ヶ月ですが、
最近、大型の地震の、前触れ現象が続いているようです。


2010年4月12日 全ての人を その家から 働きから 震う。

って、地震でないといいんですけど・・・

関連記事
コメント
41:悪魔について by サブリナ on 2010/03/27 at 01:01:25

宇宙人の姿をとる低級霊ではないかと。
ここのリンク↓をお読みください。

44:悪魔のようなヒトラーの黒魔術が by サブリナ on 2010/05/13 at 01:49:52

死の直前に行われたという伝説が・・・http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha805.html
まさに、ナチスの意思を受け継いでいるかのように進み始めたその後の私たちの世界。

▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。