最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

googleはアメリカそのもの、プライバシーはないと思え

二階堂ドットコムさんのサイトより
http://www.nikaidou.com/archives/21928<転載開始>

 今年の3月からGoogleが皆様のプライバシーを何もかも売り飛ばすようになります

 具体的にはこの辺りです

■氏名、住所、メアド、電話番号、クレジットカード番号など
■メールの内容や通話履歴
■どこからネットをやっているかの住所(IP)
■ブラウザで何のサイトを開いて何を書き込んだか
■利用者が今どこにいるか
■ハードディスクやメモリカードの中身全部、写メも含まれます

 googleに限らず履歴情報の商売は今までもありましたが それは基本的には「特定の意見がどれだけの数いるか」という類いのモノでした。しかしgoogleはそれに個人を特定できるプライバシーをひもづけすることによって、「特定の意見をしたのはどこの誰か」にしてしまおうというのです。

 どんな考えにも必ず対立する考え方がある訳で、何か発言をする度に自分の名前や住所などが、自分の発言と対立する側へ流れたら何も言えなくなってしまいます。そんなチクリ社会がまともと言えるでしょうか。さらに自分が何も言わなくても犯罪に使われる危険性があります。

 例えば、一人暮らしをしていそうなキーワードを使う人のリストやその中で若い女性の個人情報がピックアップされたらどうなるでしょう?そう、強姦や強盗がやり放題になってしまいますよね。

             続きを読む
関連記事
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。