最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
209:サージさんという方を見つけました。 by サブリナ on 2012/06/14 at 10:06:05

<一部転載>
話が脱線してしまいました。本題の「THRIVE」の動画へ戻りましょう。
この世界支配者の暴露を大々的に行った「THRIVE」も、残念ながら核心をつく
1時間40分以降(9-10と10-10)の情報は、彼らの本質である新世界秩序の
刷り込みが語られており、現在の社会問題の解決法とはほど遠く、逆に
「引き寄せ」と同じく、深い洗脳に掛かる危険な情報ですので、参考にする
価値はありません。

開始から1時間40分以前の情報は、それなりに有意義な情報ですので
そちらは是非参考にしてみてください。ただ、あくまで中立的な立場で
必要な情報のみ拾っていきましょう。


では、彼らが提言する理想社会の構築方法に、どこが問題なのかを
スバリ指摘していきます。

まず、彼らは個人の価値観を優先し、非信頼における社会構造を理想に
掲げています。しかも、現在の格差や紛争の原因となっている金融制度
が、世界中央銀行とヨーロッパ資本主義者による支配だとを明かして
おきながら、それら欠陥経済システムの改善を具体的に語らず、その
制度への依存を継続した上での理想国家のあり方を語っています。
このこと自体が矛盾しているのです。

彼らが言う「個人の資産を地方銀行に移す」をしたところで、その地銀の
株を彼らが買い占めている以上、なんの効果も得られず、解決もできない
でしょう。このところの地銀や建設株の株価急騰には、作戦が見え見え
なので、かなり笑わせられました。

逆に、彼らの謀略によって大災害が起こされた時、現金を引き出す
ATMは完全停止するので、特に現金はある程度、事前に手元に置いて
おくようにしてください。すでに日本の銀行は平成17年4月以降ペイオフ
が導入され、預金の返還を求めた場合、銀行破綻の際は1000万円まで
しか保証されないので、早めに返還してもらっておく必要があります。
それら計画がしっかりと国会審議で進んでいるので、黙って見過ごす
わけにはいきません。

銀行決済システムは、中央端末で管理しているので、これがクラッシュ
すると、銀行は強制破綻となります。彼らの謀略によって国が傾く程の
大規模災害が起きないと限りませんので、いざと言う時に備えて、
ある程度の現金は手元に置いておきましょう。

ハッカー集団アノニマス(Anonymous)が、世界のインターネットサーバー
のダウンを3月31日に行う、との犯行予告をしています。もし、これが
阻止できなければ、世界同時多発テロです。電気、交通、鉄道、警備、
金融、あらゆるサービスが停止し、すべての経済システムが崩壊する
ことになります。当然、軍や原発など安全管理された施設も停止します。
そうなれば、映画「ダイハード4.0」レベルの世界危機が起き、旧体制の
世界秩序は完全崩壊するでしょう。

この動画の後半で語る考え方は、非常に危険であり、今以上により深い洗脳
状態が構築されるでしょう。「あの時よりもマシになったが、やはり我々は奴隷
だった」。そんな未来を描いているのです。

彼らは現在の支配的世界が「悲劇」とした上で、次のように明言しています。
「最後のあがき」として芋虫の例えを出します。これは「古い者と新しい者の
入れ替え」を示すものです。旧体制を踏み潰してはいけないと擁護までして
います。その上で「私たちの仕事は、新世界を作ることです」と語っています。
さらに「我々が新しいエネルギーを創造し、供給する」とし、その上で対立
すべきだと煽っているのです。1人の旧体制グローバリストを倒すために、
100万人を洗脳するとの宣言にも見えます。

▼このエントリーにコメントを残す

スライブ  全編。 大変面白かったです。

http://youtu.be/EsrJp0lRGvE
関連記事
コメント
209:サージさんという方を見つけました。 by サブリナ on 2012/06/14 at 10:06:05

<一部転載>
話が脱線してしまいました。本題の「THRIVE」の動画へ戻りましょう。
この世界支配者の暴露を大々的に行った「THRIVE」も、残念ながら核心をつく
1時間40分以降(9-10と10-10)の情報は、彼らの本質である新世界秩序の
刷り込みが語られており、現在の社会問題の解決法とはほど遠く、逆に
「引き寄せ」と同じく、深い洗脳に掛かる危険な情報ですので、参考にする
価値はありません。

開始から1時間40分以前の情報は、それなりに有意義な情報ですので
そちらは是非参考にしてみてください。ただ、あくまで中立的な立場で
必要な情報のみ拾っていきましょう。


では、彼らが提言する理想社会の構築方法に、どこが問題なのかを
スバリ指摘していきます。

まず、彼らは個人の価値観を優先し、非信頼における社会構造を理想に
掲げています。しかも、現在の格差や紛争の原因となっている金融制度
が、世界中央銀行とヨーロッパ資本主義者による支配だとを明かして
おきながら、それら欠陥経済システムの改善を具体的に語らず、その
制度への依存を継続した上での理想国家のあり方を語っています。
このこと自体が矛盾しているのです。

彼らが言う「個人の資産を地方銀行に移す」をしたところで、その地銀の
株を彼らが買い占めている以上、なんの効果も得られず、解決もできない
でしょう。このところの地銀や建設株の株価急騰には、作戦が見え見え
なので、かなり笑わせられました。

逆に、彼らの謀略によって大災害が起こされた時、現金を引き出す
ATMは完全停止するので、特に現金はある程度、事前に手元に置いて
おくようにしてください。すでに日本の銀行は平成17年4月以降ペイオフ
が導入され、預金の返還を求めた場合、銀行破綻の際は1000万円まで
しか保証されないので、早めに返還してもらっておく必要があります。
それら計画がしっかりと国会審議で進んでいるので、黙って見過ごす
わけにはいきません。

銀行決済システムは、中央端末で管理しているので、これがクラッシュ
すると、銀行は強制破綻となります。彼らの謀略によって国が傾く程の
大規模災害が起きないと限りませんので、いざと言う時に備えて、
ある程度の現金は手元に置いておきましょう。

ハッカー集団アノニマス(Anonymous)が、世界のインターネットサーバー
のダウンを3月31日に行う、との犯行予告をしています。もし、これが
阻止できなければ、世界同時多発テロです。電気、交通、鉄道、警備、
金融、あらゆるサービスが停止し、すべての経済システムが崩壊する
ことになります。当然、軍や原発など安全管理された施設も停止します。
そうなれば、映画「ダイハード4.0」レベルの世界危機が起き、旧体制の
世界秩序は完全崩壊するでしょう。

この動画の後半で語る考え方は、非常に危険であり、今以上により深い洗脳
状態が構築されるでしょう。「あの時よりもマシになったが、やはり我々は奴隷
だった」。そんな未来を描いているのです。

彼らは現在の支配的世界が「悲劇」とした上で、次のように明言しています。
「最後のあがき」として芋虫の例えを出します。これは「古い者と新しい者の
入れ替え」を示すものです。旧体制を踏み潰してはいけないと擁護までして
います。その上で「私たちの仕事は、新世界を作ることです」と語っています。
さらに「我々が新しいエネルギーを創造し、供給する」とし、その上で対立
すべきだと煽っているのです。1人の旧体制グローバリストを倒すために、
100万人を洗脳するとの宣言にも見えます。

▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。