最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
203: by サブリナ on 2012/05/27 at 07:35:19

〇リングテストってご存知でしょうか?
健康雑誌に、不思議な力の蜂の巣シートのことが紹介されていましたので、ここでもお知らせしましたがそのシートの開発を、またまた、不思議な力が働くオーリングテストによって工夫研究なさったそうなのです。

男の流儀様から<一部転載>させて頂きます。

指の輪テスト

化学調味料満載の飲食物、例えば、コーラや安価なワインやスナック菓子などをシートに乗せると、見事なほど味が薄くなります。
特にコーラやワインなどはかなり味が薄くなり、着色料も分解されるせいか色まで薄くなるようです。
コーラの味が薄くなることは、体験者の小学生の息子さんが気がついたことです。
その息子さんは、元々食が細かったそうなのですが、シートに食事を乗せて食べるようになってから、「おいしい、おいしい」と言ってたくさん食事を摂るようになったそうです。
その息子さん自身が、私に「シートにあげて食べるとおいしい。今までは給食がおいしと思ってたけど、今はシートにあげた家のご飯の方がおいしい」と教えてくれました。

人さし指と親指で輪を作るOKマークでできる身体テストを『指の輪テスト』といいます。
対象物が体に良いものかどうか?自分に合うものかどうか?が簡単に調べられるテストです。
テストの仕方は以下の通りです。

①片手でOKマークを作ります。
②反対の手で調べたい物を触ります。
③自分は指のOKマークに力を込めます。第三者にそのOKマークに指をかけて力を入れて開いて貰うようにし、自分は指の輪が開かれないように抵抗します。
④片手に持っているものが体に悪い物、例えばタバコなどだと、OKマークには全く力が入らず簡単に開いてしまいますが、逆に体に良い物だと、OKマークにはグイグイ力が入ってなかなか開くことができなくなります。

上記は、万人の体に悪い物も検出できますが、自分に合う物、合わない物も検出できます。

シートについて、お客さん方にそのテストを協力して貰っているのですが、今のところ100%の方が、シートに手を触れると、OKマークの方にはグイグイ力が入ります。
そして、その実験で判明したことは『大きい柄より小さい柄の方が力が入る』ということで、皆さん口を揃えてそうおっしゃっています。

ニュータイプのマットにしたものを、お客さんの患部に当てながら施術していますが、坐骨神経痛で仰向けになるのが痛くてできなかった人の患部の腰の下にマットを敷いただけで、「あれっ?痛くない…。足が伸ばせる…」と不思議そうにしていました。

先日、ネットで糖度計を購入しました。
シートによる果物の糖度変化を計測するためです。
それによって、糖度に明らかな差が出たら、特許申請を前向きに考えてみたいと思っています。
だって…、シートによって果物の糖度が上がることが明確になったら、農業に革命が起こりますから…。
昨日、その図形関係の特許を片っ端から調べましたが、やはり僕が発見した現象に関わるものはないようです。
県の特許申請助成金が来年度もあればいいのですが…。

<転載終了>

234: by あらゆる情報を分析するM総研 on 2012/09/06 at 13:52:26

神聖六角多重構造(ハニカム)とキャレット計画とドローンズ

多空洞構造と自然反重力

このハニカム構造の研究で思い出したのですが、ししゃ科も会の共同研究で密封されたペットボトルに六角形の神聖幾何学模様のマークを貼り付けるだけで

なんと!!

その密封されたペットボトルに水が生成されている臨床実験が紹介されていた事を思い出したヨ!!

そうなんです。

ありえないことだが、密封されたペットボトルにある神聖幾何学模様を貼り付けると波動共鳴を起こして水が溢れ出る「不思議な現象」が起きるのです。


この時にM総研の「私の直感」で神聖幾何学模様の六角形形成に秘められている真実を感じていた。

そして、武良さんがUFO特番に紹介された六甲UFOの映像検証をイタリアのスペーン社に映像解析をされた番組で、メキシコで少年がサッカー遊びをしている時に宇宙人が突然電柱から出現して、その少年の腕をつかんだ事件で、高尾博士がその宇宙人が出現した電柱に注目して、M総研の前のブログとししゃ科も会の会報で同時発表したことがある。

高尾先生のUFOTV番組の■「徹底追跡!UFO・宇宙人スペシャル」■ のご見解でメキシコの少年が六角柱の電信柱から宇宙人が出現した所をご指摘されていましたネ!!
http://72.14.235.104/search?q=cache:0B_CofBet2IJ:blog.m-ken-net.com/blog.php%3Fp%3D21+site:m-ken-net.com+%E9%AB%98%E5%B0%BE%E3%80%80%E5%85%AD%E8%A7%92%E3%80%80%E6%9F%B1&hl=ja&ct=clnk&cd=1&inlang=ja

▼このエントリーにコメントを残す

蜂の巣 の六角形に不思議な力が働いている?

からだが疲れた時は蜂の巣シート。どんなもんでしょう?

そして
心が疲れたとき エメラルドの森・・・・<転載>

妄想世界

僕は人間にエゴはあってもいいと思っています

逆にそれが無いように振舞っているほうが良くないと思います

エゴが完全に消えてしまえば、神様みたいになるでしょうけど

エゴが見当たらない人も、いつそれが姿を見せるか分かりません


エゴは、寂しさ、疎外感、劣等感などから生まれてしまうのでしょう

それは憎む必要も 滅ぼす必要もない 幻にすぎない妄想の産物

自分がダメになってしまわないように、自分で自分を励ますために

まるで、泳げない人が溺れないように手足をバタつかせるようなもの

周囲の人にとっては、攻撃的で尊大で迷惑な言動に感じられても

追い込まれた人が、周りを責めるか、自分を責めるかしてしまうだけ


解決策は二つ ― 

海に身をまかせて、自然な浮力で沈まずにいられることに気づくこと

そして流れに沿うように、自然な手足の動きで泳ぐことを覚えること


「偽キリスト」や「偽天使たち」がいっぱい出てくる時代になっています

「溺れる者よ、我に頼りなさい」と言って、巻き添えを求める寂しいエゴたち

そして彼らのゲームに参加すれば、アセンションできると期待する人たち


離れましょう 

素敵な名前と能力を持った天使の仮装舞台から卒業しましょう


目覚めましょう

現実の生身の自分と、まっさらな魂の自分に向き合いましょう


エゴを敵対視するのではなく

エゴを隠そうとするのではなく

哀れみの気持ちをもって ほぐしてあげましょう


エキサイティングでもなく、ワクワクもしない地味な作業に見えますが

少しずつ、からまった心の糸がほぐれていくのは心地良いものです


魔法の近道はないけれど 確実な呼び水は引き込めるはずです

みんなでいっしょに 歩を進めていきましょう


Space traveler

怠慢な医療ミスによって大量出血した父が意識を失った時

医療関係者は責任を認めずに、せせら笑う者すらいました

無残な姿の父の横でうろたえる母には罵声を浴びせました


長く苦しみながら死んでいった父の看病に疲れ果てた母は

腎臓を悪化させ骨の病気になり入院治療をしていましたが

乱暴な看護師に無理やり寝返りを打たされて股関節を折り

そのまま寝たきりの身となって今は施設で暮らしています

当該看護師は姿を消して病院長もシラを切り続けました


もし人間社会に法律がなければ、僕は復讐したでしょうか?

肉親を殺傷した者に同じ体験をさせようとしたでしょうか?

そう思う前に、父母はそれを望んでいないことを感じました

息子を負の連鎖の苦痛に巻き込みたくないという想いを・・・


では親は僕が連中を許すことを望んでいるのでしょうか?

それはわかりません・・・

僕には、許すか許さないかの選択しかないのでしょうか?

僕はどちらも選ばずに、賭けてみることにしました

この世界が この宇宙が マトモな場所であることに


誰もが自ら播いた種をやがて刈り取ることになる

そういう法則がこの宇宙を支配していることに

そして誰もその法則から逃げられないことに


因果応報の法則を信じている人は多いようです

悪行を働いた者が余生を安穏と過ごして死んだとしても

それは逃げ勝ちではなく必ず来世で報いを受けるのだと


現世での体験も全て過去の行いが原因だとも言われます

じゃあ、殺された人は過去世で悪いことをしたのか?

事故や天災や人災で亡くなった人たちもそうなのか?

それとも自ら望んでそういう体験をしたというのか?


精神世界には、わけ知り顔でこんなことを言う人もいます

「被害者も加害者もないのよ。二人とも前世で役割を決めてきたの」

「相手はあえて加害者の役を引き受けてくれた親切な友達なのよ」

その可能性がゼロだとは言いませんが、それが真実かどうかよりも

相手の気持ちを思いやる配慮が欠けている人の言葉に聞こえます

そういう人が真理を悟っている可能性はどのくらいあるでしょうか


ときに人はなぜすぐに答えを決めたがるのでしょう?

すべての魂が輪廻する姿を自分の目で確かめたのでしょうか?

あらゆるカルマが正確に作用するのを見てきたのでしょうか?


僕は本当の真理の探究者は何も断言しない人だと思うんです

自らの体験を通じて永遠に学び続けていく人は

不確実な未来に向かって 「賭けている」 人だと思います

予測はできるけれど、決めつけることはできない

そんな不安定は状態を維持できるだけの期待を持っているから

未来への希望を胸に自分の限界へ挑戦できるのでしょう


世間の人はそういう人を勇者と称えるかもしれませんが

向こう見ずの愚か者だと呆れて嘲笑するかもしれません


ただ、全てを賭けている人は ほかに進む道がないんです

この世が自分の信じている場所でなかったら 全てを失っても構わない

そんな気持ちでいるから、たぶん勇気も弱気もないのでしょう

逆に中途半端に賭けているほうが、きっと苦しいはずです

だから早々に解答用紙に○か×を書きたくなるのかもしれません


自分に言い訳をし、他人を説得しようとし、分かったフリを続けるより

自分に正直になり、他人を理解しようとし、答えをもとめて歩き続ける


そういう生き方のほうがラクで面白いんじゃないでしょうか

自然から学ぶ

画像は左から、NASAのカッシーニが赤外線撮影をした土星

中央は、あかつきが赤外線撮影した金星

そして右は、蜂の巣です


土星の不思議な六角形(ヘキサゴン)は世界的に話題となりましたが

金星にも左側中央に六角形のようなものがあるように僕には見えました

自然界にはハニカム(蜂の巣)と言われる形がよく見られ

雪の結晶や亀の甲羅模様なども六角形で

力学的に最も安定していることから乗り物の構造にも応用されています


土星のヘキサゴンは7年前にも同様に撮影されているそうで

これも人工物というよりは自然現象である可能性が高いようですが

このように自然の世界を観察していくことから

太古からのシンボル(象徴)が生まれてきたような気がします


「想念観察」 という言葉もありますが

自分の印象(フィーリング)を傍観するように見つめることで

本当に大切なものが分かってくるというのです


人は頭で考えるよりも 自然を観察して学んでいくほうが

より本質的なもの(エッセンス)をシンボリックに あるいは直感的に

学んだり、感じ取ったりしていけるのではないでしょうか

<転載終了>
関連記事
コメント
203: by サブリナ on 2012/05/27 at 07:35:19

〇リングテストってご存知でしょうか?
健康雑誌に、不思議な力の蜂の巣シートのことが紹介されていましたので、ここでもお知らせしましたがそのシートの開発を、またまた、不思議な力が働くオーリングテストによって工夫研究なさったそうなのです。

男の流儀様から<一部転載>させて頂きます。

指の輪テスト

化学調味料満載の飲食物、例えば、コーラや安価なワインやスナック菓子などをシートに乗せると、見事なほど味が薄くなります。
特にコーラやワインなどはかなり味が薄くなり、着色料も分解されるせいか色まで薄くなるようです。
コーラの味が薄くなることは、体験者の小学生の息子さんが気がついたことです。
その息子さんは、元々食が細かったそうなのですが、シートに食事を乗せて食べるようになってから、「おいしい、おいしい」と言ってたくさん食事を摂るようになったそうです。
その息子さん自身が、私に「シートにあげて食べるとおいしい。今までは給食がおいしと思ってたけど、今はシートにあげた家のご飯の方がおいしい」と教えてくれました。

人さし指と親指で輪を作るOKマークでできる身体テストを『指の輪テスト』といいます。
対象物が体に良いものかどうか?自分に合うものかどうか?が簡単に調べられるテストです。
テストの仕方は以下の通りです。

①片手でOKマークを作ります。
②反対の手で調べたい物を触ります。
③自分は指のOKマークに力を込めます。第三者にそのOKマークに指をかけて力を入れて開いて貰うようにし、自分は指の輪が開かれないように抵抗します。
④片手に持っているものが体に悪い物、例えばタバコなどだと、OKマークには全く力が入らず簡単に開いてしまいますが、逆に体に良い物だと、OKマークにはグイグイ力が入ってなかなか開くことができなくなります。

上記は、万人の体に悪い物も検出できますが、自分に合う物、合わない物も検出できます。

シートについて、お客さん方にそのテストを協力して貰っているのですが、今のところ100%の方が、シートに手を触れると、OKマークの方にはグイグイ力が入ります。
そして、その実験で判明したことは『大きい柄より小さい柄の方が力が入る』ということで、皆さん口を揃えてそうおっしゃっています。

ニュータイプのマットにしたものを、お客さんの患部に当てながら施術していますが、坐骨神経痛で仰向けになるのが痛くてできなかった人の患部の腰の下にマットを敷いただけで、「あれっ?痛くない…。足が伸ばせる…」と不思議そうにしていました。

先日、ネットで糖度計を購入しました。
シートによる果物の糖度変化を計測するためです。
それによって、糖度に明らかな差が出たら、特許申請を前向きに考えてみたいと思っています。
だって…、シートによって果物の糖度が上がることが明確になったら、農業に革命が起こりますから…。
昨日、その図形関係の特許を片っ端から調べましたが、やはり僕が発見した現象に関わるものはないようです。
県の特許申請助成金が来年度もあればいいのですが…。

<転載終了>

234: by あらゆる情報を分析するM総研 on 2012/09/06 at 13:52:26

神聖六角多重構造(ハニカム)とキャレット計画とドローンズ

多空洞構造と自然反重力

このハニカム構造の研究で思い出したのですが、ししゃ科も会の共同研究で密封されたペットボトルに六角形の神聖幾何学模様のマークを貼り付けるだけで

なんと!!

その密封されたペットボトルに水が生成されている臨床実験が紹介されていた事を思い出したヨ!!

そうなんです。

ありえないことだが、密封されたペットボトルにある神聖幾何学模様を貼り付けると波動共鳴を起こして水が溢れ出る「不思議な現象」が起きるのです。


この時にM総研の「私の直感」で神聖幾何学模様の六角形形成に秘められている真実を感じていた。

そして、武良さんがUFO特番に紹介された六甲UFOの映像検証をイタリアのスペーン社に映像解析をされた番組で、メキシコで少年がサッカー遊びをしている時に宇宙人が突然電柱から出現して、その少年の腕をつかんだ事件で、高尾博士がその宇宙人が出現した電柱に注目して、M総研の前のブログとししゃ科も会の会報で同時発表したことがある。

高尾先生のUFOTV番組の■「徹底追跡!UFO・宇宙人スペシャル」■ のご見解でメキシコの少年が六角柱の電信柱から宇宙人が出現した所をご指摘されていましたネ!!
http://72.14.235.104/search?q=cache:0B_CofBet2IJ:blog.m-ken-net.com/blog.php%3Fp%3D21+site:m-ken-net.com+%E9%AB%98%E5%B0%BE%E3%80%80%E5%85%AD%E8%A7%92%E3%80%80%E6%9F%B1&hl=ja&ct=clnk&cd=1&inlang=ja

▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。