最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

北海道への移住について・・・プチ情報提供です。

エアーアジアでは成田~千歳まで、3000円以下で飛んでこれるのです。千歳~札幌間は1000円。

札幌のいいところは沢山ありすぎて、急には思いつかないくらいですが、1年の4分の1以上雪が降っています。そのかわり5月にはいっせいに花が咲きます。新緑の美しさは冬のない地方の方には想像がつかないくらい。

十勝地方とか伊達とか雪の少ない所もありますが、札幌はとても住みやすいです。
北海道の人が一番好きな色は白だそうですが、雪の降らない地方の方には想像できない事でしょう。

11月までに漬物を漬けて、雪はねを手伝ってくださるご近所さんにあげたり、「まず、よく降るね~」なんて声をかけながら春を待ちます。人とのつながりが深くなってなんだかとても楽しいんですよ。
雪はねをシルバー人材さんに頼む方もいます。安くて気の毒なくらいです。

地下鉄があって都心に出るのが15分くらい。東京のようにお洒落な街が広がっています。お買い物とお食事処は洗練されています。車で少し走ると緑溢れる郊外へ出られます。どこでもパークゴルフが出来るようになっています。
空気・水が美味しいです。開放的な土地柄で移住者への差別や偏見はありません。助け合いの精神がいまでも生きていると思います。笑顔と挨拶が大切ですが・・

街を一望に出来る、地盤のいい藻岩山近辺の地価ですが、東京都心では考えられないほど安く、探すと坪1万円くらいのところもあります。
今は地下鉄側に高級分譲マンションの建設ラッシュで、高齢者の方が一軒家から移っていますので、格安一軒家を借りてみるのもいいのではないかと思います。

中古住宅には庭がついている所も多く、山菜のとれる山がすぐ近くにあったりして、安く借りられる畑も魅力の一つかもしれません。


雪は毎年降りますけれど、地震、台風、水害、原発の心配はなさそうです。


北海道への移住は、食料難の時代を考えるとお勧めなのですが、一二三神事の予言に言ってる二つの太陽はたしかに見えているようです。

富士山の噴火と北朝鮮ではどちらが不安でしょうか・・・どうでしょうね。

日月神示

北から攻めて来るときが、この世の終り始めなり、天にお日様一つでないぞ、二つ三つ四つ出て来たら、この世の終りと思へかし、この世の終りは神国の始めと思へ臣民よ、神々様にも知らすぞよ。」(富士の巻第十六帖)、「月は赤くなるぞ、日は黒くなるぞ、空はち(血)の色となるぞ、流れもちぢゃ、人民四つん這ひやら、逆立ちやら、ノタウチに、一時はなるのであるぞ。」(紫金之巻第五帖)

関連記事
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。