最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

いつも来てくださってありがとうございます。

これから年末にかけて少し忙しく、ネットにかまけての放ったらかしが限界に達しています。
人でなしと言われかねません。。。涙

昨日こんな文章を見つけ、思い切り反省。

それは、肉体を真下に眺めた時に語られる、後悔と、来世への期待、覚悟、の中にはっきり現れる、その人の向神性、走神性、というものですた。神とは、地図のある旅に出て来る宇宙の源、アブソリュータムです。
みんな、頑張ってそこに向って、少しでも近づこうと、我が魂の至らぬ部分を修正して、次の生に臨もうとするのですた。

この言葉は否定しませんが、退行催眠へと導かれて行く時、あるいは「易占」などにあっては
「こっくりさん」のような悪霊に支配される危険性もあると思います。

すこしでも宇宙の源に近づこうと、至らぬ部分を修正しつつこの冬を頑張ります。


   春までは こんな私です^^;

           
                太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪降りつむ。                
                次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪降りつむ。

関連記事
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。