最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

エイズ、ガン他万病を治す「もの」が遂に出現

黄金時代様より<一部転載>

エイズ、ガン他万病を治す「もの」が遂に出現(1)

エイズ、ガン他万病を治す「もの」が遂に出現(2)

奇跡のサプリメント

有害な毒性化学物質として知られているものにダイオキシンがあります。史上最凶の物質とも言われていますが、そのダイオキシンによる被害として知られているカネミ油症事件
の被害者の方の体験談が、ありますのでご紹介します。

また、余命2週間の女の子、HIVの男性、B型肝炎の方が治癒している体験談も併せて転載させて頂きます。

(以下は、サイト、大発見- 21世紀のミラクルミネラル ソリューション(MMS)より転載)

★20011年 7月12日 カネミ油症の被害者のご婦人が快復されています(重本加名代様、福岡県)

私は1968年にカネ身油症(yusyou)被害にあいました。本当はそれ以前から発症していたのですが国が1968年しか認めないのです。

カネミ油症はダイオキシン中毒被害です。PCBが混入していた食用油を食べてダイオキシン中毒被害にあいました。

汚染油を食べてから今まで色んな病気を発症し、また訳がわからない症状で苦しみぬいてきました。

今までの間に何度も死に掛かりましたがそのつどサプリなどで延命してきました。

しかしながらサプリなどは身体が慣れるのか数ヶ月で効き目がなくなり、また苦しい日々が続きます。

本当に苦しく、いつも「誰か殺してくれ」と心の中で叫んでいました。

そして最後にMMSに行き着きましたが、実を言いますと、私の命はもう長くないと感じていて、さりとてサプリはもう十分、高額なサプリを飲んでも数ヶ月しか効き目が無いなら、このままでいようと思っていました。

そんな時ネットでMMSを知り、これならいけるかもしれない、なんとかなる可能性があるかもしれない、これが最後の賭けだと思い2月から飲み始めました。

飲みだしても直ぐには効果はわからないかもしれないと思っていたのですが、一回飲んだだけでブロックを軽々持って歩くことが出来たのです。

体力がかなり無くなっている状態だったのでビックリしました。

ただ、一滴しか飲まないのに胃に、焼けるような痛みと吐き気がありかなり苦しくは有りました。

それからは胃の焼けるような痛みと吐き気と下痢との戦いです。


今でも胃が焼けるように痛みますが、それは半世紀ほど前に身体の中の奥深くまで入り込んだ、ダイオキシンのせいだと思っています。

此処までダイオキシンに蝕まれた身体がそう簡単に快復するはずが有りません。

だけど、MMSは確実に私の中のダイオキシンを中和してくれてます。

沢山の症状が有りましたが、今はかなり軽減してます。

骨が疼いて歩くのも容易ではなかったけど、その痛みはなくなりました。股関節の痛みもかなり軽減してます。

手の甲の骨が疼くので自筆で文字を書くことが出来なかったのですが、今はその痛みがなくなっています。

爪が巻き爪で、両足の親指が特に酷く痛みで靴が履けなかったのですが、その痛みがかなり軽減されていて、親指を爪の上から押しても痛く有りません。

目の奥を針で刺すような痛みもなくなりました。

お腹も、激痛で気を失い激痛で気がつくと言うのを三日三晩繰り返す、これが数ヶ月に一度起こっていたのですが未だにありません。

肺の痛みもなくなりましたし、心臓の痛みもかなり軽減してます。

胆嚢の痛みも軽減してますし、肝臓の腫れも無くなっています。膀胱の痛みも無くなってます。

脾臓の腫れも無くなってます。内臓の焼け付くような熱も無くなっています。

毎年夏になると熱中症で一日の内殆どの時間を、冷たい水の中で過ごしていましたが、(実はエアコンの冷機だけでは体内の熱が冷めないので、いつも水風呂に浸かっていました。)今年は汗を流れ落ちるようにかけるようになりました。

今まではベタッ、ジトッとした汗しか出なかったので、それで熱を発散させることが出来なかったのです。

真珠のう胞も無くなっています。

身体から透明の臭い脂が吹き出ていたのですが、それも軽減されています。

目からも出ていて、眼鏡のレンズのコートが剥がれていたのですがそれもありません。

実は去年の12月9日にあった玄海原発事故以来、家族全員が激しい虚脱感に悩まされていました。

止まっていた頭痛も再開してましたし、中学生の息子は鼻血をだしたりしてました。

放射線は体内に入っている化学物質と反応して被害が重くなります。ですがその反応も近頃やっと軽減してき、
事故以前の身体の状態に戻りつつあります。

MMSはダイオキシン汚染だけでなく、放射線汚染まで中和するのだと私は確信しました。

症状は思い出せばもっと沢山軽減されたものがあると思います。でも、多すぎて直ぐには思い出せません。

毎日毎日、飲んでは吐き気、焼けるような痛みと下痢の連続でした。

一滴からやっと二滴、二滴からやっと三滴、そして今はようやく四滴で飲めるようになりました。

今でもMMS2はまだ胃に焼けるような痛みが出ますが、それもいずれは無くなると思っています。

今まで身体の中の化学物質がなくなるまでの辛抱と、我慢して飲み続けてきました。

まだまだ健康体ではありませんが、こうして文字に起してみると本当に色んな部位の痛みが軽減されているのだと、本当にビックリしています。

飲みだして半年近くでここまで軽減されたのです、

半年先の1年後が物凄く楽しみです。飲みだして1年たったときの私の身体はどうなっているのでしょうか?、

まったく想像が出来ません。今はまだ健康体がどんな物かも想像できないので、半年先を楽しみに頑張って飲み続けます。

(追加:もう30年ほど歯茎が腫れてぶよぶよしていて、そのせいで奥歯は抜けてしまいましたが、その腫れが治まって来ました。

10数年前から真冬でも身体から塩(ナトリウム?)が吹き出ていましたが、それもかなり治まっています。)

生きているのが不思議と医師から言われているくらい身体は悪いのですが、MMSのおかげで希望が出ました。


余命2週間の女の子

今週は、色々なことが起こって大変に興奮しました。私は以前にこの女の子について話ました。

デルウィは癌によって基本的に、後2週間の命しかないと代替医療の医者に宣言されていました。

彼女は車椅子に座った生活でした。

彼女の家族が次の誕生日には無理であろうと思って、特別に早い誕生パーティーを開きました。

彼女は10分間でさえ立ち続けることができません。車椅子に座っている時も衰弱して見えました。

この医者がMMSを知っており、体内における機能を理解していましたから、できるだけ早く、彼女に与えるようにと強く勧めました。

医者は、実際に効果のあるものを飲ませれば、後は神様が介入して、彼女はこの容態を切り抜けるでしょうと言いました。
 
彼女がMMSを飲み始めてから11日後になると、立ち上がって散歩に出かけました。

ご病気の方は是非この先をお読みください



関連記事
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。