最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
5:ゼータ・トーク by サブリナ on 2009/06/11 at 12:17:59

CIAにマインドコントロールされてしまったという説におどろいてしまった。4年前、結構信じていたので。

戦争。支配。恐怖から発する人間の行為には計り知れない悪意が潜んでいるのだろう。

信じあえる人のなかで精一杯生きる庶民の幸せを感じる。

▼このエントリーにコメントを残す

ジュセリーノさん。

テレビで取り上げられていたブラジルの預言者ジュセリーノの本をみつけたのは2008年で9月と2009年1月には、関西に大きな地震が来るかもしれないという大変な預言でした。
早速、友人知人に知らせ大騒ぎ。
サブプライムローンがはじけたり新型インフルエンザがでたりと、世界中を騒がせる出来事は起きたけれど幸い、何事もなく過ぎていきそうです。
困ったのは、自分自身のなかで、狼少年になったような、おぼつかない感覚が残ってしまったこと。

慎重ではない自分が今度ほどいやになったことがありません。
長年かかって積み上げた(?)信用は悲しいほど見事に吹っ飛んだ・・・のでした。

もう・・・・生きていけそうもありません。

というほどでもないのですが、昔の私なら蒸発していただろうな・・・・涙

関連記事
コメント
5:ゼータ・トーク by サブリナ on 2009/06/11 at 12:17:59

CIAにマインドコントロールされてしまったという説におどろいてしまった。4年前、結構信じていたので。

戦争。支配。恐怖から発する人間の行為には計り知れない悪意が潜んでいるのだろう。

信じあえる人のなかで精一杯生きる庶民の幸せを感じる。

▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。