最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
291: by ザラ on 2013/10/19 at 16:53:58

生物兵器に使用されないようにして頂きたいですね。😔

292:わ~~ザラさん!!嬉しい!! by サブリナ on 2013/10/22 at 22:10:33 (コメント編集)

>生物兵器に使用されないようにして頂きたいですね。

ほんとにそうですね。生物兵器を作る目的で頑張ってるところですね。

▼このエントリーにコメントを残す

最も致死的な毒素を発見!

大摩邇(おおまに)

最も致死的な毒素を発見!日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51903292.html

発見というよりも、作り出しました!でしょう。
<転載開始>

ずいぶん、恐ろしい菌が存在するものです。アメリカの科学者らが発見したようです。C・ボツリヌス菌というものらしいのですが。。。これまでも、ボツリヌス菌による食中毒は発生していますが。。。今回、発見されたボツリヌス菌はこれまでのボツリヌス菌に比べもっとも毒性が強いものらしいのです。
食物の中で繁殖したバクテリアから生成されるボツリヌス菌ですが。。。一般的なバクテリアは体内に入っても食中毒症状を起こすだけで、致死的というほどではないと思います。
しかし、ボツリヌス菌は生物兵器として使われてしまいますから、大変危険ですね。アメリカの科学者らが発見した最強のボツリヌス菌を人口削減計画の一環で使われたら大変なことになります。だた、この菌のDNA配列は、特権階級の犯罪者集団の配下の科学者のみが知っているとしたら。。。仕方ないので、日本も独自に新種のボツリヌス菌を発見し、解毒剤を開発すべきです。
科学者は、このような猛毒のボツリヌス菌を生物兵器に転用するな、と言いたいです。
http://www.wnd.com/2013/10/deadliest-substance-known-to-man-kept-secret/?cat_orig=us
(概要)
10月16日付け:

A scene from the movie "Contagion."
最も致死的な毒素と言われる新種のボトックスが発見されました。しかし、この物質の解毒剤が見つからないため、科学者らは、この物質のDNA配列の情報を公表しようとしません。このボツリヌス毒素(C・ボツリヌス菌)は猛毒であり、成人が1グラムの20億分の1の量を体内に注入したり、1グラムの130億の分の1の量を吸引すると死に至ります。
この毒素はアセチルコリン(末梢神経系、虫垂神経系で使われる神経伝達物質→筋肉を動かす)をブロックします。食物の中で繁殖したバクテリアはボツリヌス菌になります。ボツリヌス菌を体内に摂り込んでしまうと、身体が麻痺し、多くの場合、死に至ります。
通常の場合、毒性のバクテリアのDNA配列情報は、一般公開されたデータベースのGenBankに提供されますが、このボツリヌス菌のDNA配列情報は公表されません。なぜなら、解毒剤がまだ開発されていないからです。

続きを読む


暗黒夜考さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/eb126f595a35d5480f991d2cfd78ded1

<転載開始>

「これはもう完全に国民に対する思想・言論弾圧以外の何ものでもない」

「特定秘密保全法案」(秘密保全法)の危険性についてはこれまでのエントリーにて繰り返しコメントしてきたが、今回、以下の赤旗記事にあるように、秘密保全法の成立によって、国民の思想信条・活動の監視を目的に「適正調査」と称した”身辺調査”が実施されることが明らかとなった。

調査対象については、行政機関の職員のほか、軍事・原子力関連企業の社員、共同研究などを請け負った大学研究者ら民間人も対象となるとされているが、同法案が成立すれば、国家権力の乱用よろしく、”恣意的”な拡大解釈にて多くの国民がその調査対象となることは想像に難くないであろう。

具体の調査内容については、「政府原案」にて、特定有害活動及びテロのみならず、犯歴・懲戒歴、情報取り扱いに関する非違歴、薬物の使用の有無、精神疾患の有無、飲酒の有無、信用情報や経済状況にまでその調査が及ぶとされているというのであるから、トンでもない内容である。

しかも、本人のみならず、その父母、子ども、兄弟、配偶者の親族、同居人までが調査対象とされ、調査と称した病院・金融機関等への照会も可能というのであるから、同法案の真の目的が「国民監視」であることは疑う余地なしであろう。

以下3つ目の共同通信記事にて、石破茂が「秘密保全法案」は不可欠とし、「テロ」のみにその対象を”矮小化”するいつもの常套句を並び立てているが、そんなものは大嘘である。

”事の真相”は国民監視のため、国民の個人情報を丸裸同然にすることである。

続きを読む

BSE由来疾患、英で3万人が感染の疑い 献血で拡散の恐れも

アメリカの人々の87%の体内には既にナノ・デバイスが??
関連記事
コメント
291: by ザラ on 2013/10/19 at 16:53:58

生物兵器に使用されないようにして頂きたいですね。😔

292:わ~~ザラさん!!嬉しい!! by サブリナ on 2013/10/22 at 22:10:33 (コメント編集)

>生物兵器に使用されないようにして頂きたいですね。

ほんとにそうですね。生物兵器を作る目的で頑張ってるところですね。

▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。