最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

言葉を失いそうな夜に・・・



今という時をみつめて・・・
様より<転載>


『今に在る』実践例


わたしの記事やその他同じようなメッセージを読んでいても、何も変化がないという方は、読むだけで、自分に還元しないー実践なしーで単なる知識で終わっているんだと思います。

なんでも、読んで共感できたり、なるほど~と思ったら即実践してみてください

合わなければやめたり、やり方を変えたりしてみるといいと思います(^O^)



わたしたちは創造主です

自分の宇宙(世界)をすべて創造しています

すべてあなたやわたしたちの源(≒ハイヤーセルフ・大いなる存在)がOKを出したからあなたの思った通りの、あなたの内面の世界が現象界でも繰り広げられています

まずは、意図が一番大切ですので、宣言してください

「わたしは、わたしの宇宙の創造主だ!」



自分で決めて宣言しない限り、被害者か加害者かどちらかに傾き、中庸にはなれません。

不動心で常に意識をハートの奥ー中心の中心の中心に置いてください。

何が起きても、「これはわたしが創造したのだ」と楽しんでください。


次に、今のわたしの波動が次に起こる現象の波動ですので、

「わたしは完全に『今ここに在る』!」と宣言します

思い出すたびに一日何回でも宣言します。

そのうち、『今ここに在る』状態がどういう状態か感覚で分かってきましたら、言霊は不必要となります。


わたしはこれをエネルギーワークと称しています。エネルギーの流れを練習しているとそのうち他のボディが自動的に行ってくれるようになりますので、自動化されるまで、練習=ワークです^^

もちろん言霊を使わずに愛のエネルギーを意図的に使うことができる方はエネルギーを意図的に動かして、あなたが源に常に在るようにしてください^^


その他、起こって欲しい波動の言霊と同じ振動数になります


「ありがとう、うれしい、楽しい、幸せ、愛、浄化、統合、赦す」・・・
こう在りたいという言霊をずっと言い続けてください。


よく勘違いされていろいろご指摘を受けるので、これもいちいち書いておきますが^^
他人に言う(祈る)言霊は自分が完全にその波動になってからです。

「わたしがどう在るか」が問題なだけで、他人は一切関係ありません。
言霊は全て自分のハートに向けて宣言します

たとえ戦争が起きようが原発が爆発しようが、それを起こしたのはわたしです。
わたしを赦してください。
相手を許す必要はありません。
起こしてしまってしまった~って感じる創造主な自分を赦してください(*^_^*)


他人を変えることはできません。
自分が変わるだけです
自分の波動をそう在りたい言霊と共振させてください

そのうえで、嫌だな~と思う上司や迷惑な隣人、困っている人等が出現したら、
「あの人が魂のままに表現できますように・・わたしのために嫌なお役目ありがとう」って祈ってください。

魂のままにということは、現在がエゴの表現でわたしの内面のエゴを見せてくれているわけですから、「エゴはもういいよ、魂からの表現してね」ってことです。


魂と整列していない表現は、苦しかったり、痛かったり、ドロドロだったり、イライラしたり・・・極端な場合、戦争、核爆発、貧困、異常気象・・・

反対に魂と整列している表現はうれしい楽しい幸せなのです


魂からの衝動に従って生きていくのはうれしい楽しい幸せなのです(*^_^*)


戦争も、嫌な上司も、迷惑な隣人も、困った人も、すべてわたしです
でも、わたしが不動心となれば、すべて消えていく現象です
(と、わたしは思っています^^)


また、彼らは彼らの表現の真っ最中ですので、それはそれで気づくまで表現しきったほうがいいでしょう。
それは彼らの問題です。


こうして、わたしたちは自分の魂をまん丸にして、完全に中心となり、中心となった途端、パラドックスが起きてわたしたちは、広大な偏在する存在となります

どこを取り出しても中心にわたしがいます

これは、完全にそうなっていなくても、エネルギーワークしているうちに、自然にその片鱗を垣間見るようになり、感じることができます
  

さて、今日も『今に在る』を楽しみましょう~(´∀`)/



(以上、転載ここまで)
*********


わたしたちの頭の思考は、過去に未来に行ったりで、忙しいですが、
「今ここ」こそが、唯一の創造の場。であることを、忘れてはならないでしょうね。


関連記事
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。